燈篭の読み方を学ぶ  3日目

あ~今日は暑かった~(汗)
おもわず
f0142070_20332954.jpg






さてさて、
今回は
江戸時代
f0142070_200564.jpg
                                          勧修寺

この頃は職人達の腕の競い合いが多く
いかに手が込んでいるか等が表立ってしまい
全体的なバランスは本来の燈篭から離れていきます。
それと同時にこの時鎌倉、室町時代の燈篭の模索品も沢山作られるようになります。
f0142070_20214023.jpg
蓮華寺





明治・大正時代以降
江戸時代の傾向を引き継いでいます。
しかし江戸時代よりも細工にこだわるようになり
中台、火袋、笠の蕨手、宝珠、さらにそれの請花の細工が発達します。



今回紹介した年代の燈篭でもう一つの特徴は
江戸時代以前の燈篭の殆どが7尺(2.1m)が大半を占めます。
江戸時代以降になりますと20~30cm~8mと大きさにばらつきが出るようになります。
現代はさらに小指のつめ程の物まで作られています。(石ではありませんが・・・)


大雑把ではありますが
各年代の燈篭の特徴を挙げてみました。

機会があればつづきを書きます。

ではでは
f0142070_19581918.jpg

# by tokan-en-yoshidah | 2008-07-13 20:33 | 燈籠・lantern | Comments(0)

さて

明日の準備もできたので
f0142070_20402398.jpg






明日のために寝ます(疲)

# by tokan-en-yoshidah | 2008-07-12 20:40 | loveフィッシュ・fishing | Comments(0)

結果は知ってるけど

テイク アクション!
何か一つ出来ること・・・



ジャパンスターズ対ワールドスターズ

f0142070_19354566.jpg

中田英寿が呼びかけた!


f0142070_19354599.jpg

セードルフ、スキラッチ、ダービッツ、エムボマ
秋田、前園、大黒、そして釜本!
各国のスター選手。



結果は知ってるけど
テレビの前から応援してます。

# by tokan-en-yoshidah | 2008-07-11 19:35 | サル サッカー・soccer | Comments(0)

修復!?

フットサルリーグ戦1日目終了!

昨日はお疲れ様でした。
先日の結果
1試合目は4対3で何とか勝ったものの
2試合目は3対7で圧倒的差を見せ付けられました・・・
しかしそのおかげで次の課題がはっきりと見えました。


来週はその課題を乗り越え
勝ちに行きます!


さて本日
能勢黒石の割れた部分の補修をしてみました。
f0142070_20512855.jpg


どう
f0142070_19574377.jpg
グ~はビシャンと
秘密の道具数点・・・


早速ビシャンでたたいて・・・・・・・・・・







f0142070_20514880.jpg

ん~!なかなか
f0142070_19585921.jpg
グ~





そして秘密のどう
f0142070_200488.jpg
グ~で
あ~して
こ~して

・・・・



じゃ~~~~ん



f0142070_20521036.jpg
完成!




f0142070_20522224.jpg
見事修復!?成功!!







能勢黒石の修復が

f0142070_2034674.jpg
きた~~~


f0142070_2074373.jpg
きた~~~

# by tokan-en-yoshidah | 2008-07-10 20:07 | 都乾園・business | Comments(0)

いよいよ

いよいよ本戦!
勝つためにやるだけのことはやった!
f0142070_2051725.jpg

俺たちは強い!
さぁ都乾園の名を広めよう!
f0142070_2051769.jpg


勝つためのマニュアルも読んで!?

# by tokan-en-yoshidah | 2008-07-09 20:51 | サル サッカー・soccer | Comments(0)