宝篋印塔笠鉢

もうあかん

ひろしです。

宝篋印塔笠鉢を置き直してみました
f0142070_15482945.jpeg
しっくりきてます!
f0142070_15485549.jpeg
宝篋印塔は隅飾の反り方で古さがわかると言われておりますが、模作が多くなってからはあまり参考にもならないと…
f0142070_15581573.jpeg
しかし、やはり台と合うと鉢がよく見える。

そう思いませんか?

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2018-02-08 15:47 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

上醍醐寺清滝宮の石燈籠

ややこしいところに口内炎

ひろしです。

上醍醐寺清滝宮石燈籠
f0142070_14320703.jpeg
通称清滝型石燈籠
本歌は2基存在し、内1基は国の重要文化財に指定
鎌倉中期のものと云われ、その高さは6.5尺
特徴は宝珠が小さく請花をもちます。
基礎から笠までが 八角型で、火袋は四面に火窓を設け、中台や基礎の側面には何も刻まれず素面である。
竿は八角型で真中に二連の節を設ける。
本歌の竿には「沙弥蓮  弘安八年 乙酉十月五日」の刻がみられます。

もう1基在る清滝型の石燈籠は
基本構造は同じだが、宝珠に請花は無く、竿の中節は三連。
清滝の殆どの模作は請花宝珠に二連の中節で作られております。
そりゃそうだろうと思っても言わないで笑
f0142070_14410138.jpeg
本歌の写真が見たい方はこちらから↓

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2018-02-07 14:29 | 燈籠・lantern | Comments(0)

一文字手水鉢

チャランポ?
トンコ?
モモカン?

ひろしです。

一文字手水鉢
f0142070_16570766.jpeg
字のごとく一文字の形をした手水鉢

一文字の手水鉢といえば青蓮院門跡にある一文字手水鉢が有名ですね。

f0142070_17042441.jpeg
写真は弊社の在庫している一文字手水鉢

説明がいらないくらいわかりやすい手水鉢

あとは使い方次第ですね。

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2018-02-06 16:51 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

休憩

やることいっぱい

ひろしです。

今日は疲れたまってますのでブログはお休み…
明日頑張って書きますね。

f0142070_22560092.jpeg
では。

# by tokan-en-yoshidah | 2018-02-05 22:51 | 個人的・Personal | Comments(0)

ありがとう

ぽっかり

ひろしです。

ありがとう
f0142070_23343632.jpeg
いいチームでした。

子供はもちろん大人も成長させてもらいました。
君たちは今日改めてスタートラインに立ったところ。
これからの人生幾多もの困難な壁にぶち当たることがあると思います。
大人になったら壁にぶち当たってばっかりです。
そんな時に力強いタックルで壁をぶち破って前に進んで行ける人になって下さい。

ほんとにありがとう

そして息子に一言
よく頑張った!お疲れ様。

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2018-02-04 23:33 | ラグビー・rugby | Comments(0)