古材

雨か

ひろしです。

おかげさまで沢山完売していっております
今現在の在庫状況は
延段に使われていた電板セット
f0142070_09212503.jpeg
小さいものから大きい板までバラバラですが、状態は良い!
f0142070_09221181.jpeg
この他は延段に使われていた4尺程度の長尺板
f0142070_09225163.jpeg
他には細手の葛石沢山…

かなりの㎡数あります。

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2019-06-14 09:19 | 石・stone | Comments(0)

チーム都乾園の歴史 2013年悲劇〜2019年再起

新調

ひろしです。

ってことでつづきです。
2013年の悲劇
f0142070_09010684.jpg
完全に外れた彼の右腕…
f0142070_09011275.jpg
この光景は今や伝説ですw
f0142070_09015392.jpg
せっかくの優勝のチャンスをものにできなくすみません

そして毎度のことのように来年こそは!と気合を入れ直し、
新調したユニフォーム
f0142070_09071846.jpg
ドピンク!
胸にはメインスポンサー?のOSP社
右肩には闘魂!

そして迎えた2014年
f0142070_09072135.jpg
メンバーは揃った!
これで勝てないわけがない!!
f0142070_09120470.jpg
ワイルドカードって…
結果4位
そろそろ向いてないことに気づきだした?
この頃から徐々にチームの士気も少しずつ下がり出し
f0142070_09140258.jpg
8人で挑んだ2015年
それでも結果は3位入賞

これ以降毎月のチーム練習にも人がなかなか集まらなくなってき、
2016年以降サンガカップに出場することも無くなりました。
チームの存続のむつかしさを痛感し一時はチーム解散も考えました。

それでもチーム発足当時からいるメンバーの励ましや、チーム再起の願いを受けもう一度目標を立て一からやろうと令和元年の今年チーム都乾園復活
f0142070_16554266.jpeg
2019年、新メンバーも加わり挑んだサンガカップ
f0142070_16542915.jpeg
キーパー不在のむつかしさもありながら、みんな楽しく奮闘しました!
結果こそ残せませんでしたが改めてスポーツの楽しさと難しさ、そして仲間との絆を感じる一日でした。

そんなチーム都乾園
2019年再起をかけて始動です!

メンバーも募集します。

皆様のご連絡お待ちしております。
f0142070_09033091.jpg
では。

# by tokan-en-yoshidah | 2019-06-13 09:31 | サル サッカー・soccer | Comments(0)

二度目の入荷速報

たまにはね

ひろしです。

今日この投稿を見た方はラッキーですね笑
そんなあなたに本日二度目の入荷速報
f0142070_15165410.jpeg
4.5m強の条石
石は瀬戸内のものかな?
あと、朝に紹介した7尺の反橋
4m強の江州石の葛石
f0142070_15161755.jpeg
こちらもおそらく瀬戸内の石で造られた条石
2m超えてるものもあります!
f0142070_15202871.jpeg
殆ど電板の延段セット笑
f0142070_15212698.jpeg
こちらも^ ^
f0142070_15214736.jpeg
上質な川飛石
f0142070_15220920.jpeg
タンクラの飛石
f0142070_15222540.jpeg
タンクラの3.5m超巨大踏み込み

超豪華入荷です

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2019-06-12 15:11 | 石・stone | Comments(0)

緊急入荷

寒い暑い寒い暑い

ひろしです。

緊急に入荷したので昨日の続きは後日
すみません
f0142070_07392411.jpeg
2mを超える優しいムクリのついた反橋
f0142070_07400738.jpeg
4.5尺の江州雪見

f0142070_07403869.jpeg
f0142070_07405271.jpeg
f0142070_07410705.jpeg
電板と町家板のMIX
f0142070_07414895.jpeg
何かの片木

今日も沢山入荷してくる予感^ ^

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2019-06-12 07:38 | 石・stone | Comments(0)

チーム都乾園の歴史 2006年発足〜2013年の悲劇

どうしよう

ひろしです。

ブログやっててよかったと思う瞬間です。
当時を振り返るのに役に立ちます^ ^

さて、今日はチーム都乾園の歴史を振り返ります。
f0142070_14174932.jpeg

そもそもどうしてフットサルチームを発足させたのか?
それは2006年、当時社長(現会長)の何気ない発言からでした…
社長「サッカーなんか誰でも出来る、簡単やろ。日本代表とかの選手がなんでできないかわからない」
私「いやいや、言うのは簡単でもやるのは難しいんですよ」
ってことから、やってみよう!ってな事で発足
初代ユニフォームは当時強かったチェルシーのユニフォームがカッコいいからと会長の言葉で決定!
それがこれ↓
f0142070_14172361.jpeg
当時はガラケーだったので写真の写りが最高すぎて笑
発足当時のメンバーは私を含め、専務(現社長)、阪東君、当時バイトに来ていた重田、キンギョ、拓哉。
その後お客様で安達様、橋本様、矢口様が加入
それから1年後の2007年
アルバイトの2人が仕事を辞めた事で少しメンバーの入れ替わりが…
しかしこの時に滑が就職し、チームに加入
さらにお客様のつねお様も。
f0142070_14243217.jpeg
みんな若い!
f0142070_14314610.jpeg
当時は2週間から3週間に一度のペースで一回2時間をいろんなお客様チームと対戦させていただいておりました。
f0142070_14333873.jpeg
後にこの写真に写るチームひこばえを吸収し、チーム都乾園は一気に大所帯へ!
f0142070_15274967.jpeg
そして基盤のできたチームから選抜されたメンバーで挑んだ初めての大会が今も挑み続けているサンガカップ
f0142070_14174932.jpeg
2008年6月
サンガカップ 初出場 4位
メンバー
監督 北山専務(現社長)
キャプテン 平井様(元ひこばえ)
小関様(元ひこばえ)
信藤様(元ひこばえ)
大橋様(新メンバー)
矢口様
拓哉
吉田

優勝いけるだろうと甘い考えで挑み、苦杯を飲んだサンガカップ

ここから遊び半分だったフットサルが社会人チームとして本格的な遊び…にシフトされ活動も活発に笑
練習の後はほぼ毎回ラーメン食べて帰ったりお好み焼き屋行ったり、串八で串全部頼んだり………

迎えた2009年
新たなメンバーも増え挑んだサンガカップ
f0142070_14433261.jpeg
2009年6月
サンガカップ 予選敗退
監督 北山専務(現社長)
キャプテン 平井様
小関様
大橋様
今井様(新メンバー)
大島様(新メンバー・小林造園様チーム)
信藤様
矢口様
拓哉
吉田

新メンバー
牧田様
入団

2010年
年齢と過労が祟り数名退団
サンガカップまさかの2年連続予選敗退
新メンバー
北澤様
笹原様
佐多様
亀井様

2011年
新メンバーを揃えるも台風によりサンガカップ中止…
活動は徐々に減少

2012年
チームの士気も下がりだしたところで、奮起のためなんとしても結果を求め挑んだ4度目の正直
色々考えてポジション別に交代するなど頭を使ってみる事に!
f0142070_14562982.jpeg
2012年
サンガカップ 3位 初入賞!
吉田 フィクソ
佐多様 ピボ
大島様 フィクソ
小関様 ゴレイロ
拓哉 アラ
滑 アラ
笹原様 ピボ
牧田様 アラ
亀井様 アラ
今井様 ピボ

ある程度の手応えと自信を取り戻したチーム都乾園

そして運命の2013年
皆さんの予定が合わず少人数で挑みました
f0142070_15062811.jpeg
2013年
サンガカップ 準優勝!!!
吉田
小関様
牧田様
信藤様
大島様
北澤様(午前2試合のみ)
素直に喜べない準優勝
そう、この時あの悲劇が起こったのでした
f0142070_15222391.jpeg
この後の準決勝で
f0142070_15223581.jpeg
悪質タックルにより病院送り……Orz

私が病院は付き添ったことにより、決勝を5人で戦う羽目になり、途中体力と身体の限界により試合にならず敗戦
f0142070_15224989.jpeg
最後まで足を引きずりながらも戦ってくれた仲間に感謝。
この時会場にいた関係者の皆様が当チームの応援をしてくれたと聞いています。
本当に喜ばしい限りです。

続きはまた明日書きます。

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2019-06-11 14:11 | サル サッカー・soccer | Comments(0)