<   2017年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

龍安寺 知足鉢

今日は末っ子の運動会

ひろしです。

大きいものは迫力が違う!
龍安寺 知足鉢
f0142070_15373027.jpg
弊社在庫品の中で最も大きい龍安寺型の手水鉢
通称『知足の手水鉢』
銭形に造られたこの手水鉢は、中心に四角に掘られた水孔を口と見立て、時計回りに吾唯足知(われ、ただ、たることを、しる)と読む。
詳しい話は隼人滑のすべらないBLOGを参考に。
f0142070_15415721.jpg
それはそうと、エキサイトブログがインスタと連携していることに今更ですが気づきました…
今度試してみます。

それでは皆様よい週末を!

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-10 15:34 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

準備

暑い

ひろしです。

めっちゃ楽しんでます
f0142070_22394363.jpg
久しぶりに行きます。

月曜日

仕事は…^_^

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-09 22:38 | loveフィッシュ・fishing | Comments(0)

三光燈籠

予約しました

ひろしです。

先越されましたが、
第12弾
三光燈籠
f0142070_17214237.jpg
先越されたので…
くわしくはリンク貼っときます↓

滑ってないか要チェックです。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-08 17:19 | 燈籠・lantern | Comments(0)

旧報恩寺石燈籠

水曜雨ばっか…

ひろしです。

今日は前の続き
第11弾!

旧報恩寺石燈籠
f0142070_971746.jpg
重要文化財 鎌倉時代中期 高さ240㎝

京都市上京区「四君子苑」にある八角型石燈籠
出生は京都市上京区の報恩寺にあった八角型の石燈籠と云われ、
旧報恩寺の石燈籠と呼ばれています。

f0142070_09391502.jpg
本歌と比べると随分スマートに造ってしまった弊社写しw

特徴は
笠上部に宝珠受立蓮弁を造り、宝珠をはめ込む。
笠の勾配は緩やかで蕨手は控えめ。
火袋は八角で四方に火口を設け、他の四面は観音と地蔵の立像各二体を配置。
中台は側面を薄くして二区に分け内は無地。
下端は八角の各中央に大きく単弁の蓮弁を一葉ずつ刻む。
竿は円筒状で、中節に連珠文を刻む。
基礎は上端一段の上に複弁反花、その上に竿受の小蓮華座を刻む。
基礎上部に二段、側面には、格狭間を刻む。

f0142070_09393323.jpg
弊社写しは本歌よりも中台上部のボリューム感が非常になく、バランスは良く見えるが、本歌の方がプロ好みの立姿をしている。


では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-07 09:34 | 燈籠・lantern | Comments(0)

宝塔 塔身鉢

ブルーインパルス

ひろしです。

前からあります塔身鉢
f0142070_11114370.jpg
一体どこの宝塔をモチーフに写したものかはわかりませんが、何処かの宝塔の軸の写しだということは間違いないそうです。
なんか間違ってそうな気もするが…
f0142070_11133751.jpg
面白い姿をしてることには違いないですがね(^_-)

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-06 10:58 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

石燈籠基礎鉢

涼しいけど暑い

ひろしです。

石燈籠の基礎を利用した手水
f0142070_15383563.jpg
今回のこれは角型の石燈籠の基礎で、
かなり良くサビております。

では。





by tokan-en-yoshidah | 2017-06-05 15:36 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

J GREEN SAKAI

寒い

ひろしです。

今日は大阪へ
f0142070_20392898.jpg
今日も冴えてます笑

f0142070_20401973.jpg
ノールック(O_O)

気温は高くなかったけど、なんとなく暑かった…

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-04 20:36 | ラグビー・rugby | Comments(0)

絞丸太の花挿し

涼しくなりました。

ひろしです。

絞丸太の花挿し
f0142070_1471736.jpg
かなり貴重な絞り丸太の花挿しです。
f0142070_1483131.jpg
中は銅板で水が漏れないように加工されております。

1つ限定で販売します。
早い者勝ちで如何でしょうか?

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-03 14:09 | 京都・kyoto | Comments(0)

佐治石

見極めが大事

ひろしです。

今日は弊社の佐治石
f0142070_14083639.jpg
真黒の佐治石
佐治石の特徴がよく表れた黒佐治
佐治石は鳥取県細尾から下加瀬木から北岸に移り、
森坪にかけて帯状になって露出しています。
また、用瀬町の西側にも佐治に似た石が出ておりますが、これは江波石と呼ばれているそうです。

石種は三郡変成岩(塩基性火山岩)と表され、緑泥石千枚岩、若くは変玄武岩と呼ばれます。

そのなかでも、佐治石を分けて行くと
俗に佐治石と呼ばれる佐治らしい佐治石を
糸掛け真黒、雲掛け真黒、灰地、碧譚、虎、紋、霰、巣立、天平等に分けられます。

濡れると黒くみえるというのは勿論ですが、
f0142070_14360515.jpg
濡れて無くても真っ黒です。
f0142070_14371440.jpg
糸掛けもしっかり入り、ザ・佐治!と言った感じです。
因みにこの石3トン強!

良い石です。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-02 15:51 | 石・stone | Comments(0)

ゲリラ

今年も早半年が過ぎました

ひろしです。

突然のゲリラです
f0142070_22154483.png
雨ほしいとはおもってましたが、
こんな突然の豪雨は要りません…
せめてゆっくりシビシビ土に染み込むような雨が欲しい☂️

雷怖くて寝れへんやん。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-06-01 22:04 | 自然 環境・environment | Comments(0)