<   2010年 10月 ( 45 )   > この月の画像一覧

夜8時過ぎ

本日夜8時過ぎ
8度・・・


f0142070_2223468.jpg



明日の朝は
いったい何度まで下がっているのか
(;゜д゜)

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-26 22:03 | 自然 環境・environment | Comments(0)

秋は限定

スポーツの秋

実りの秋

やっぱり秋は
f0142070_19542524.jpg
限定っしょヽ(´ー`)ノ

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-26 19:54 | サル サッカー・soccer | Comments(0)

これも

f0142070_2115581.jpg

昨日の秋桜畑に咲いてたこれも秋桜?

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-25 21:15 | 自然 環境・environment | Comments(2)

秋桜

薄紅の秋桜が〜♪
f0142070_13395540.jpg




f0142070_13395531.jpg
試合の合間に秋桜畑を散歩してきました

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-24 13:39 | 自然 環境・environment | Comments(0)

再、亀岡

京都府ラグビーカーニバル

f0142070_1018042.jpg

今日も亀岡に来ています

子供がラグビーを始めて
よく亀岡に来るようになりました


ラグビーは全くの素人だった私も
少しずつわかるようになってきて
見てるとおもしろく感じらるようになりました


しかし
今日も昼から天気が悪いとか・・・

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-24 10:18 | ラグビー・rugby | Comments(0)

同じ

ARMS借りてます
けっしてmegabassの竿ではありません

f0142070_20224055.jpg

この本中には
megabass社で開発されている
釣り道具と同じ名前が・・・


変な感じです(;´д`)

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-23 20:22 | 本・book | Comments(0)

史蹟・鍵屋ノ辻の道標

日本三大仇討ちの一つ
「一富士二鷹三なすび」で有名な
伊賀越の仇討ち(1634)が行われた跡
f0142070_19533292.jpg
鍵屋ノ辻



f0142070_19543944.jpg
これは明治時代に建てられた道標で
表に 
右 奈良 大阪
左 月瀬みち

と記されています
f0142070_19584175.jpg


f0142070_1959151.jpg






f0142070_20195835.jpg
こちらは文政十三年(1830)に建てられた道標です

f0142070_19594233.jpg

ひだりなら道 
みぎいせみち


と記されています

側面には
文政十三年庚寅年中秋 再建立 

右下に
f0142070_204257.jpg
石工 助治 ???と記されています

裏手に回ると施主の名も記されております
f0142070_205542.jpg




文字は力強く掘り込まれております
f0142070_2071794.jpg








f0142070_20174158.jpg
調べてみると
生まれ故郷の伊賀上野には
色々な面白い歴史、史蹟、石造品があるそうです


驚き!

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-22 20:15 | 道標・signpost | Comments(0)

解禁

今日は長男のお誕生日

こんな日は解禁!?
f0142070_20145279.jpg







と見せかけて
f0142070_20145251.jpg

赤い牛さんでしたv( ̄Д ̄)v

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-21 20:14 | 食・food | Comments(0)

四国・香川の山石

香川県で採掘されている山石です

通称
四国山石
f0142070_1638076.jpg

石質は安山岩で比較的軽い石です



野面積などに向く良質の石材です
f0142070_16404712.jpg

f0142070_16411444.jpg


又、加工などもしやすく
ちょっとした彫刻などにも向いています


現在都乾園に多数在庫しております

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-20 16:41 | 石・stone | Comments(0)

興福寺 西金堂跡の石燈籠

興福寺 西金堂跡の石燈籠
f0142070_22362079.jpg
石・推測ですが奈良石かと思われます
指定なし



全体は六角で形成され
基礎の上に基礎が乗っています
下の基礎の上部から推測すると
上の燈籠とは少し大きさや形が合わないことから
もともとこの基礎は何か違うものが乗っていたことが推測されます

現在はその上に燈籠の基礎を乗せ、現在の形になっています


竿正面には興福寺 西金堂裏面には寛永十七年(1640)刻銘がみられます
そのほか何かが刻まれているのですが残念ながら読み取ることは出来ませんでした



さらに
横に回ってみるとびっくり
f0142070_2247141.jpg


f0142070_22473353.jpg
笠が半分崩れてありませんでした・・・

by tokan-en-yoshidah | 2010-10-19 22:50 | 燈籠・lantern | Comments(0)