<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

初勝利!

岡田ジャパン初勝利おめでとう!
今日はと~っても良かった006.gif

後半、中澤ゴ~ルに始まり
山瀬2発024.gif

3対0での見事な勝利!

この調子で2月6日の
ワールドカップ
第3次予選
見事勝ち抜いてアフリカに連れて行ってください068.gif

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-30 22:21 | サル サッカー・soccer | Comments(0)

JITTER MOUSE

f0142070_19514913.jpg
ジッターマウス
このルアーは数々の名作を作り上げてきたアボガスト社のものです。
f0142070_1952638.jpg
サイズは5cmでまさに入れ食いサイズ!
今年は鼠年だけに色々紹介しマウス!
そんな感じで私も入れ食いになった1匹!
見事に釣られてしまいマウス・・・

f0142070_19524849.jpg
しかしこのマウス
尻尾がラバーで水咬みがよく、
絶妙の動きをしてくれマウス!

でもよ~く見ると作りが適当・・・?
その辺は・・・
と言う事で(笑)

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-28 19:53 | loveフィッシュ・fishing | Comments(0)

岡田ジャパン!

いよいよ岡田ジャパン始動です。
新ユニフォームでの本日のチリ戦。
今年最初の試合であり岡田監督の最初の試合でもありました。
結果としては残念ながら0対0の引き分けですが、
これから日本をどのように変えてくれるか、
これからの日本代表が楽しみな試合でした。

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-26 21:34 | サル サッカー・soccer | Comments(0)

現代の物

現代のCDプレーヤー
f0142070_21481128.jpg
進歩しております。
f0142070_21482429.jpg
結構欲しかったり・・・

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-25 21:48 | 個人的・Personal | Comments(0)

おつかれ~

先日、MKボールにてボーリング&フットサルをやってきました。
MKボールではチームで9フレームまでの間、
誰か一人が毎フレームごとにノーミス(スペアかストライク)を続けると
10フレーム目、賞金にチャレンジできると言う素晴しい企画があることで親しまれています。

今回そちらに参加したのは
「ば」
「な」
「よ」
「み」

の4名。

早速チャレンジ!
f0142070_234332.jpg
安定してますねぇ~
f0142070_2322991.jpg
投げ方変?

誰か一人
f0142070_233398.jpg
G
連発の方が・・・

f0142070_2332036.jpg
この勝負この紋章に賭けて必ず取る!

・・・

この後の事は・・・

さてそんなボーリングも楽しく終え、
f0142070_2343987.jpg

「な」「み」は4Fでフットサル。
f0142070_235368.jpg
じつは「み」はボーリングの前に「よ」とフットサルをしていたのでした。
おつかれ。

次回は29日だよ~

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-23 23:05 | ラグビー・rugby | Comments(0)

北の国から

ぐごごごっつ~
ざむがっだ

f0142070_23153476.jpg
川こ~ってますよ
f0142070_23162684.jpg
雪まで積もってますよ
f0142070_23171328.jpg
ファンファン?

f0142070_23174618.jpg
メニューボロボロどす・・・しかも寿司ラーメンって・・・





でもこれが一番寒かった・・・

















f0142070_23185281.jpg

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-21 23:20 | 都乾園・business | Comments(0)

広島旅行 後篇・・・

さて、目指すはあそこ
f0142070_21575886.jpg
赤い鳥居がかすかに見えるあの島。
フェリーは本土を後に出発!
フェリーではいつものこの人、
f0142070_21564696.jpg
ひろっさん
f0142070_215711.jpg
こっちでも記念撮影!
f0142070_21574151.jpg
さぁ近づいてきました。
ドキドキ
f0142070_21571642.jpg
おっ、今回初出場。


到着!
この島は昔、島そのものが神とされ、
人も住むことも許されない程の神聖な島とされていました。
社殿が海水の干満する所に建てられているのもそのためだそうです。
島には中世以降人家が建てられましたが、
耕作、死者の埋葬は一切行なわない、
と言った風習は今現在も続いているそうです。


また、この厳島神社平成16年9月7日の台風18号で
国宝・左楽房が倒壊するなどの大被害を受けた
ことも記憶に新しいです。

f0142070_21581819.jpg
歓迎!
さてそんな島には
鹿
f0142070_21583387.jpg

鹿
f0142070_21584717.jpg

鹿
・決して鹿には触らないでください。ダニが付きます・・・
皆さん普通に触ってました(もちろん私も)
f0142070_2159770.jpg
銀座通を抜け神社の入り口。
f0142070_21592213.jpg
大きい石の鳥居
少し歩くと眺めのいい場所に。
ベストショットです!
f0142070_21594030.jpg
*決して白髭神社鳥居ではありません・・・
ここでも記念撮影!
f0142070_2201053.jpg

吉田浩志氏も記念撮影に参加!
*サッカーの記念撮影以外では初の登場!

さてそんな島内には至る所に狛犬が存在。
f0142070_2205177.jpg
f0142070_221720.jpg
入り口付近の狛犬。

で、この神社には凄い事が幾つか隠されており
祓殿から大鳥居までの距離が108間(約275m)
石灯篭吊灯篭数も108
これらの数字はアンコールワットの石柱の数と同じで、
ヒンズー教の数字関連するといわれています。
どう言った意味かは詳しくは調査中です。

さらに進むと
卒堵婆石と呼ばれる物が・・・
f0142070_2213987.jpg
これは鬼界島(硫黄島)に流された平康頼が母恋しさに千本の卒堵婆に二首の和歌を書いて海に流したそのうちの一本が池の中の石に流れ着いたといわれているそうです。
塔婆に歌を書いた心境はいかに・・・
しかも母宛てにとはいかに・・・

さらに進んで、本殿からの眺め

本殿前には
f0142070_222278.jpg
f0142070_2222672.jpg
青銅狛犬が・・・
そのまままっすぐ鳥居に向かって歩いていくと
f0142070_2224429.jpg
青銅灯篭発見!
f0142070_2225863.jpg
こちらにも・・・
で、これは
f0142070_2231111.jpg
雪見灯篭?
こんな灯篭までも・・・
f0142070_2232899.jpg


さて、そこから進むと
f0142070_2235549.jpg
能舞台

そこから外にでると凄い松が・・・
f0142070_2241349.jpg
通称大願寺の9本松!
f0142070_2243356.jpg

この伊藤博文公が明治に植えたと言われています。
さらにはこの天然記念物に指定されています。
噂では9人の女性との・・・
これ以上はいえません~!


帰り道でも
f0142070_22124852.jpg
f0142070_2213578.jpg


f0142070_227713.jpg
五重塔を横目に一行はフェリー乗り場へ!
f0142070_2272234.jpg
歓迎に見送られ島を後に・・・

さて一行は本土に戻りここからまた長いバスの旅が・・・
行きにみた
f0142070_2275029.jpg
火事の現場はすでに消化されており、一安心。

気になる事も現場を見て(バスの中から横目で通り過ぎただけ
ほっとしなが京都へ帰ってまいりました!

おっしまい









*話が長くなり、最後の方はちょっといい加減になってしまった!
ちょっと反省・・・
  スミマセン(汗)

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-17 22:09 | 個人的・Personal | Comments(0)

広島旅行 中篇・・・

で、美味しくクレープを頂いたところでまた移動。

時間は午後18:00
夕食は牡蠣鍋&しゃぶしゃぶ
牡蠣は食べれないので写真がありません・・・

f0142070_21252150.jpg

楽しく美味しく頂くはずが・・・?

ん???

何かを転がしている・・・
f0142070_21265586.jpg

このあとはご想像にお任せいたします・・・

楽しく夕食も終え、
一向は広島市内にある
「RIHGA ROYAL HOTEL」へ。
ここでの夜景は言う事なし!

ゆっくり休もうと思いきや!
ここでも一波乱・・・

何故かここで裏都乾園カップ開催!
f0142070_21351180.jpg
宣言どうりひろっさんはここでも登場。
(プレステは持参です)

f0142070_21355248.jpg
結果は
ひ・み・つ


時は過ぎ午前7:30
f0142070_21535475.jpg
窓の外には広島城

モーニングを食べ、
部屋をあとにし、
「RIHGA ROYAL HOTEL」に別れを告げ
2日目出発!

ここで凄い光景を。
なんと広島市内を走る路面電車・・・
京都の電車だったのです。

f0142070_21531480.jpg
え?知ってました・・・

f0142070_21533089.jpg
ちゃんと京都市のマーク西陣と書かれたプレートもついていました。
ここにきて京都に会えるとは・・・
嬉しいですね!

さてそんな電車に手を振りながら目指すは宮島、厳島神社
流石にみんな疲れたのかバスの中は静まり返り一路宮島を目指します。

しかしそんな皆の目を覚ます事件が!

火事です!
f0142070_21523698.jpg
火事!!

何で火事で目が覚まされたかと言うと、
実はこの旅行地元消防団の旅行だったからです。

f0142070_21525191.jpg
で、そんな火事も火事は地元の人に任せて横目で見ながら
(そんなんで良いの?みたいなことは言わないで下さい。)
そんなの関係ねぇ~

そしてついにフェリー乗り場に
f0142070_21543045.jpg


つづく・・・

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-15 21:55 | 個人的・Personal | Comments(0)

広島旅行

昨日から広島に旅行に行ってきました。
なかなか旅行に行く事が出来ないので楽しんでまいりました。

1月12日土曜日朝7:30
家の前までバスがお出迎え。
いざ広島へ出発です!

京都南インターから高速で一路広島へ
途中何度かパーキングエリアで休憩を取りながら
ぼちぼちバスのたびです。
そして11:30頃岡山倉敷インターを降りて昼食です。
昼食を食べてまた高速に乗り今度は広島東インターを降り、
呉にある大和ミュージアムへ。
f0142070_21191143.jpg

大和ミュージアムでは呉海軍工廠で,
当時の最先端技術の集大成で
世界最大の戦艦
大和
f0142070_21194113.jpg
10分の1の模型が展示されています。
f0142070_2120270.jpg
この戦艦は,昭和20に沖縄に向かう途中、
米艦の攻撃により沈没。
乗員3,332名中、3,056名が大和と運命を共にしました。

f0142070_21202657.jpg
人間魚雷「回転

f0142070_212048100.jpg
ゼロ戦「零式艦上戦闘機六二型」の前で記念撮影!

f0142070_21234483.jpg
そんな大和建造の技術は、世界一の大型タンカーの建造や,
自動車、家電品などさまざまな分野で応用されているそうです。


で、大和ミュージアムを見学したあと、
f0142070_2124383.jpg
次に隣にある鉄の鯨館へ。
ここでは
f0142070_21253912.jpg
魚雷、
f0142070_21255257.jpg
銃などの展示、
f0142070_21262143.jpg
また潜水艦内の見学をしてきました。
f0142070_21264069.jpg
見てます。
f0142070_2127955.jpg
見てます。
f0142070_21272675.jpg
今回このカメラの80%に写ると宣言したひろっさんも見てます。


見学を終え、皆で隣のスーパーで一休み。
f0142070_2129879.jpg
うまそうに食べます。
f0142070_21301584.jpg
ゲットだぜ~!みたいな・・・
f0142070_21311119.jpg
*ちょっとミスマッチ?
f0142070_21315153.jpg
しかたがないので、載せときます。

ひろっさんご馳走様。
美味しくクレープ頂きました。


つづく・・・

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-13 21:37 | 個人的・Personal | Comments(0)

今年もやります。

今年第1回開催決定!

日時:1月29日曜日
会場:フットサルスクウェア力の湯
コート:グリーンコート
時間:20:00~21:00
参加費:コート利用料金÷参加チーム数
その他::雨天決行
ゲーム目的:参加者全員の交流、他・・・

本年度最初の都乾園カップ開催です。
是非是非楽しみたいと思うので
たくさんのご参加お待ちしております。


申込方法 :都乾園 にて直接申込
       :都乾園WEBサイトお問い合わせフォーム(CONTACT) から申込
お問い合わせは 075-461-5816 吉田・北山 まで


ゲーム終了の際
記念撮影を行う予定です。
写真は後日北山都乾園にて掲載していま~す。


*チーム都乾園はいつも対戦相手を募集してます。
  チームの強い弱い、また業種は一切問いません。
  実際私どものチームはとても弱いので・・・
  そんな私どもと楽しく遊んでくれる方、
  どしどしご応募お待ちしております。
  またお声をお掛けいただければ、
  日時さえ合えば私どものチーム
  どこへでも寄せてもらいます。
  皆様気軽にお声をお掛けください。

by tokan-en-yoshidah | 2008-01-11 20:58 | サル サッカー・soccer | Comments(1)