カテゴリ:手水鉢・wash basin( 202 )

赤い四方仏

筋肉痛

ひろしです。

赤い四方仏
f0142070_14301467.jpeg
レッドトラバーチン 原産国はイラン
建築石材の中では優れた高級石材!
f0142070_14322484.jpeg
おそらく今まで過去に手水鉢に加工されたことない石種だと思います^ ^
f0142070_14340701.jpeg
虫喰いの様な穴が空くのが特徴ですね。

比重は花崗岩より重いそうですが……

ちょっと赤すぎる感ありますが、しばらくするともう少し色も落ち着く事かと思います。

なかなかいいですよ

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-05-20 14:28 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

さざれ石の水盤

足りません

ひろしです。

昨日京都産さざれ石を整理していたら面白い石見つけました
f0142070_10292127.jpeg
裏返っていたので気付きませんでしたが、ウブで水が溜まる水盤になっています。
f0142070_10301075.jpeg
残念なのが、正面の窪みがしっかりあったら、もっと水が溜まったのに…ってところかな?
f0142070_10311361.jpeg
でも大変珍しいものですので、売り切れ必至!

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-05-18 10:28 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

プリン

ひろしです。

一世風靡した盃の手水鉢
f0142070_10531443.jpeg
現代風建築や飲食店にベストマッチ
f0142070_10541362.jpeg
人気は圧倒的に黒ですが、錆系もそこそこ人気^ ^
f0142070_10545434.jpeg
獅子と蛙も合わせていかが?

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-05-17 10:51 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

白川礎石の手水鉢

週末30度…

ひろしです。

白川石の原石で造られた礎石を見立てた手水鉢
f0142070_16381133.jpeg
鍵形にホゾを打ち、芯はミカン掘りで造ってあります。
f0142070_16401384.jpeg
この手の鉢は景としても観れるのでおススメです。
f0142070_16414864.jpeg

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-05-10 16:37 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

塔身軸部 見立ての手水鉢

冷え込みます

ひろしです。

石造宝塔の軸部の見立物の手水鉢を造りました。
f0142070_10153388.jpeg
石種は滋賀県江州石製です。
見立物と言っても、実は元は棗(なつめ)形の手水鉢で、鉢穴部に大きな傷みがあったので、そこは切断し、切断部を底にして、裏返して元々底だったところに鉢穴を穿ち、側面に宝塔の見立のように袈裟模様の意匠を施しました。
f0142070_10161986.jpeg
簡単に言うと、棗をひっくり返して石造宝塔の軸の見立物手水鉢を造ったってこと。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-05-09 10:10 | 手水鉢・wash basin | Comments(1)

白川太閤石製礎石形手水鉢

マッケンジー…

ひろしです。

先日白川太閤石製の
礎石形手水鉢が入荷しました
f0142070_14221792.jpg
ちょっと角丸めすぎです…
f0142070_14222406.jpg
太閤石製というのが珍しいですね。
お好きな方如何でしょうか???

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-04-15 14:23 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

プロ好みな…

調子が…

ひろしです。

思わぬ出来事にびっくり
せっかくなので据えてみました
f0142070_14463255.jpg
これは元々搗き臼として使用されていたモノ
f0142070_14463724.jpg
水を張れば搗き臼とは思えない素晴らしい格好をしています。

プロ好みと言えるでしょう☆

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-03-29 14:49 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

硯の手水鉢・月見の手水鉢

ひろしです。

硯の手水鉢
f0142070_14203726.jpg
滋賀県大津市 来迎寺

別名 月見の手水鉢と呼ばれる由来となった水穴
f0142070_14205037.jpg
深い方の水穴の形が琵琶の隠月の形をしている事や、水を張ると三日月が浮かぶ様に見えることより
月見の手水鉢と呼ばれていると云われています。
f0142070_14205496.jpg
両サイドに眉付形を掘り、間に凸月を挟むようにも見れますね。

因みに私は太陽と月が重なり合うい、日食をイメージしたように見えます。

f0142070_14204576.jpg
本歌は来迎寺庭園南の書院の縁先に、石造宝塔の笠を裏返しにして造られております。
f0142070_14204143.jpg
本歌に興味がある方は一度来迎寺さんへ問い合わせてみては?
突然来迎寺さんへ伺っても見れない場所にあるそうですので、事前に連絡してから伺うのが吉。


では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-01-24 14:38 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

棗?

コンコーン

ひろしです。

先日入荷してきた手水鉢
f0142070_17594441.jpeg
白川石製の棗?
f0142070_18003339.jpeg
めちゃ背低い棗…

かわいい

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-01-21 17:58 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

挽臼の手水鉢

なんとか年越しできそうです

ひろしです。

挽臼に鉢穴を掘り、手水鉢に転用されたものが古材で入荷して来ました。
f0142070_13580349.jpeg
挽臼には雄臼と雌臼があり、これは雌臼の方を加工したものになります。

挽臼は上になる方の臼を上臼・雌臼・ランナーと呼び
回転臼として挽き手、物入れ、軸受があります。
また、下になる方の臼を下臼・雄臼・ベッドストーンと呼び、固定臼であり底石として扱われます。
f0142070_14064527.jpeg
これは溝が彫ってあるので、雌臼の底側に当たり、物入れより供給された原料穴の底側にあるものくばりを消すように鉢穴を掘ってあります。

そうやって石臼をみて、それを鉢にしてあることを考えるとなかなか面白い商品だと思いません?

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-12-05 13:55 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)