カテゴリ:燈籠・lantern( 249 )

六角生け込み形石燈籠

雨多いですね

ひろしです。

六角生け込み形石燈籠を製作しました
f0142070_10151452.jpeg
中台に請花を刻んだものと
f0142070_10164365.jpeg
シンプルなものの2点

石は恵那産花崗岩

なかなか良くできていると思います^ ^

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-03-19 10:10 | 燈籠・lantern | Comments(0)

江州燈籠

3月なのに4月

ひろしです。

昨日入荷した江州燈籠
f0142070_10414210.jpeg
笠の裏側に少し傷があるのを補修した痕があります。

高さは凡そ5.5尺

お安く提供いたします😻

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-03-01 10:39 | 燈籠・lantern | Comments(0)

大宮御所 御常御殿南庭の石燈籠

前厄の襲来

ひろしです。

大宮御所 御常御殿南庭の石燈籠
f0142070_17254011.jpg
所謂『利久形石燈籠』と呼ばれるタイプの写し
サイズは本歌?大宮御所の物とほぼ同じ5.5尺
唯一違うのは、本歌の中台には蓮弁を刻みますが、これには刻まなかったというところ。
理由は…少し派手に見えるから笑
ただそれだけ( ̄∀ ̄)

石は白石島産白系花崗岩(少し桜の混ざる石)

一昔前にはこのタイプの石燈籠が流行ったようですが…
利久形、蓮華寺形、濡鷺形、桃山形、等
笠が大きいので重量感ハンパないw

好みは分かれるでしょうが、庭に入ればとてもよく見えますよ。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-02-21 16:25 | 燈籠・lantern | Comments(0)

袖形燈籠(鰐口燈籠)

膝小僧擦りむいた

ひろしです。

昨日の入荷情報があまりに不評だったので今日は新しく製作した袖形燈籠をご紹介
f0142070_17253631.jpg
石種は白石島産花崗岩
今回製作したサイズは本歌より1割減と2割減の2サイズ

コタタキではなくノミ切で製作しております。
袖形燈籠の詳しい説明は下記参照

読み応えあるかどうかは分かりませんが…

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-02-20 17:30 | 燈籠・lantern | Comments(0)

TURUGI 剣

暖かい

ひろしです。

弊社オリジナル商品
TURUGI
f0142070_17261463.jpg
一時一世を風靡した商品です。
最近は目立ったところに据えていなかったためあまり人目に付かずその存在すらなかなかアピールできていませんでした。
f0142070_17341528.jpg
しかし現代の庭?外交にはぴったりの商品ではないでしょうか?
これを機に最ブーム到来とにらんでいるのは私だけ?


では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-02-04 17:35 | 燈籠・lantern | Comments(0)

妙喜庵庭園 茶室待庵露地生込燈籠

切ないね

ひろしです。

京都大山崎に在る妙喜庵庭園
そこに在る国宝の茶室待庵の露地に建つ1基の石燈籠
f0142070_15462806.jpeg
中台は無く、全て丸で形成されたおとなし目の石燈籠
f0142070_15480672.jpeg
これはその写し。

本歌は笠に五三桐が浮き彫りされています。
桐紋を彫ったものも写したことがあったようですが、それらは完売し、今は紋無しの写しのみ販売しています。

私好みの石燈籠です。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-01-31 15:43 | 燈籠・lantern | Comments(0)

秀和山荘 石燈籠

シャビの予言

ひろしです。

秀和山荘
その昔京都市上京区にあったと云われている謎の山荘
そこにあったと云われているひときわかわいい石燈籠
f0142070_16473564.jpeg
秀和形石燈籠
本歌はもう少しボリュームのあるずっしりしたスタイルだったそうだが、そこは京風にアレンジ
茶人好みともされているスタイルのこの燈籠は、
現代庭園にもベストマッチします。
ただ残念なことに、秀和山荘に関する情報が皆無な為、
当時の詳しい所在地等を知ることやその存在自体も………
非常に謎のベールに包まれた秀和山荘

詳しい情報をお持ちの方のご連絡をお待ちしております。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-01-30 16:45 | 燈籠・lantern | Comments(0)

台付き織部

冷えましたね

ひろしです。

3.0尺の台付き織部を製作しました。
f0142070_08545785.jpeg
基礎は丹波鞍馬石
上部の燈籠は白石島産花崗岩
f0142070_08555913.jpeg
建物内等で下が掘れない場所などで活躍します^ ^

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-01-28 08:52 | 燈籠・lantern | Comments(0)

白川石製織部燈籠

肉くさい…

ひろしです。

コタタキで造られた白川石製の織部燈籠が入荷しました
f0142070_15523025.jpeg
大正〜昭和初期あたりに造られた物でしょう
f0142070_15534687.jpeg
気になるような傷はありません。
f0142070_15543786.jpeg
丁寧に造られてます。

如何でしょう?

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-01-11 15:51 | 燈籠・lantern | Comments(0)

天神さんの織部燈籠

時雨からの〜

ひろしです。

ちょっと訳あって天神さんにお邪魔してきました
f0142070_18052853.jpeg
いつ見てもデカイ!
天神さんの織部燈籠
f0142070_18061207.jpeg
6.0尺はあります!!

火袋は裏側が少し朽ちてますが、バランスのとれた良い燈籠だと思います。

です。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-12-14 18:04 | 燈籠・lantern | Comments(0)