カテゴリ:石・stone( 704 )

高野飛石

嘘でしょ?

ひろしです。

高野飛石を選び出しました!
f0142070_13340824.jpeg
時間をかけてコツコツと選んだ結果、大小合わせて100枚以上出しました
f0142070_13344665.jpeg
近年川石の飛石が入手困難で、このような飛石は非常に希少です。

お探しの方は是非🤔

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-11-13 13:09 | 石・stone | Comments(0)

角井筒

脹脛

ひろしです。

角井筒の古材が入荷しました
f0142070_15324894.jpeg
古材といっても比較的新しい古材です。
f0142070_15362886.jpeg
内径1.5尺
程よいサイズ

角井筒は非常に作るのが難しいそうです。

いかがでしょう?

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-11-08 15:29 | 石・stone | Comments(0)

電板

どこ行こうか悩みます

ひろしです。

久し振りに電板が入荷してきました。
f0142070_14214569.jpeg
大小色々
f0142070_14223377.jpeg
f0142070_14253551.jpeg
f0142070_14254659.jpeg
見た目の問題上、大判を上に乗せてます^ ^

枚数はそこそこありますので、気になる方は是非。
ハッピーセットかかくもあるかも笑

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-11-02 14:19 | 石・stone | Comments(0)

吉野石

行きますよ

ひろしです。

ご注文品の吉野石の小石を頑張って選り出しました
f0142070_11030914.jpeg
もうこのサイズは無理です…笑
f0142070_11033525.jpeg
めちゃ選りたおしました!!
希少で高級石材ですよ。

予定通り本日出荷します。

ありがとうございました😊

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-10-30 11:00 | 石・stone | Comments(0)

本鞍馬 台石

寒いわ寒い

ひろしです。

本鞍馬の沓脱ぎ石を台石として据えてみました
f0142070_20323936.jpeg
近年住宅事情により沓脱ぎの需要が減ってきているので、違う使い方を!という事で台石にしてみましたが、これがまたなかなかマッチしてます。
f0142070_20341452.jpeg
上に載せているのは豊島石製の三光燈籠ですが、これは少し台石に対して小さいかな…

また何かいいのあれば据え直してみます。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-10-29 20:27 | 石・stone | Comments(0)

さざれ石入荷

行くか行かぬか

ひろしです。

京都産さざれ石が入荷です!
f0142070_16011865.jpeg
今回は主に人の頭くらいのサイズがメインに入荷しました。
現代でもっとも売れるサイズです。

京都産さざれ石は堆積岩中チャート質で、
堆積岩には、れき・砂・泥・火砕・岩石(チャート・石灰・石炭・稀に化石を含む)等があります。

全国各地にさざれ石は存在していますが、京都のさざれ石はその中でも有名なさざれ石の一つとされています。
有名な物に左京区の吉田神社のさざれ石があり、君が代でも歌われていることで知られていますが、
実は吉田神社のさざれ石は京都のさざれ石ではなく岐阜県から運ばれたさざれ石だという、何とも言えない不思議なお話です(-.-;)

あ、今日入荷した物は飽く迄京都産のさざれ石ですので。

では。


by tokan-en-yoshidah | 2018-10-24 15:59 | 石・stone | Comments(0)

古葛石入荷

まじめに

ひろしです。

久し振りに古材入荷です
f0142070_09320991.jpeg
古葛24m程
f0142070_09322855.jpeg
長さこそまちまちですが、サイズはほぼほぼ揃ってます
f0142070_09342355.jpeg
本数は17本

興味のある方お問い合わせお待ちしております( ^∀^)

では。



by tokan-en-yoshidah | 2018-10-22 09:29 | 石・stone | Comments(0)

能勢黒御影

秋刀魚の季節

ひろしです。

能勢黒御影石を整理しました
f0142070_16480141.jpeg
石碑になる石が沢山あります
f0142070_16483889.jpeg
飛石も沢山
f0142070_16493397.jpeg
石碑でも踏み込みでも使えます
f0142070_16501497.jpeg
玉石もずらり!

以前と違い、全部よく見えるように並べ直してあります。
すぐ売れそうな予感…

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-10-13 16:46 | 石・stone | Comments(0)

庭伽藍

いつまで続く?

ひろしです。

小伽藍入荷しました
f0142070_08244889.jpeg
天端径2.0尺
石種は江州石
伽藍といえば京都の庭に入る石製品の筆頭だったのに、
現代は滅法使われなくなりました。
それはやはり庭の形態であったり、庭のスペースであったりするわけで…
元々庭伽藍は飛石の踏み分け石として使われることが多く、使われていたものも3.0尺近いものが大半でした。
庭のスペースとも書きましたが、京都の坪庭でも、そういった大きい庭伽藍を使われていることは多々あります。
f0142070_08272014.jpeg
近年大きいものは敬遠されがちですが、
やはり庭の中には大きいものもあって、小さいものもある減り張りとバランスがあればこそ、より一層庭が引き立つのではと考えます。
話し逸れましたが小伽藍探しておられる方は是非。
大きい目の伽藍も沢山在庫しています^ ^

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-10-04 08:22 | 石・stone | Comments(0)

タンクラ飛石

見誤った

ひろしです。

一昔前は「なんや、タンクラか」と、卑下された丹波鞍馬石
それが今はとっても貴重で希少な石に。
そんなタンクラの飛石が17枚入荷しました
f0142070_16543157.jpeg
丹波は丹波でもこのタンクラは京都で産出されたタンクラです。
因みに石は花崗岩
兵庫県の丹波地方へ行くと丹波石は丹波鉄平になって石は安山岩に変わります。
も一つ、タンクラも2種類あって、古くからタンクラと呼ばれる本丹波鞍馬石と、近年採掘されていたタンクラは取られていた場所も違うければ、石目も違います。
ただ、どちらもタンクラで間違いはありませんが。
で、今回のタンクラは本丹波鞍馬石の方。
f0142070_16544227.jpeg
※丹波で採れる松茸はタンマツっていうらしい笑

では。


by tokan-en-yoshidah | 2018-10-03 16:50 | 石・stone | Comments(0)