2018年 05月 10日 ( 1 )

ヘテ

粉もん食べたい

ひろしです。

遠方よりお越しになられました
f0142070_07555890.jpeg
ヘテ
朝鮮半島における霊獣
門や宮殿前に対で守る霊獣で、獅子や狛犬とは違うとされています。
f0142070_08011509.jpeg
特徴は口の両脇から出る鋭い二本の牙と
f0142070_08021999.jpeg
大きい豚のような鼻
f0142070_08025267.jpeg
頭部まで伸びた長い鬣
f0142070_08032960.jpeg
体全体を覆う鱗に
ずんぐりとした長い胴

ヘテは構え型の霊獣とされ、
火を食べる霊獣と云われていることから火伏せの意味を込めて置かれることが多く、またヘテは正邪を見分ける眼力も備えており、やはり守り神的存在であることが伺えます。

ヘテは中国から伝わったものといわれ、文献上は一角獣であったと記されているそうですが、朝鮮半島で見られるその殆どに角は無く、またソウル市のマスコットキャラとしてその存在を示すヘテにも角はありません。

そんな舶来物のヘテ
かなりの年代ものであることは間違いありません。

勿論対で販売します。
単独でお連れ帰りはご遠慮願います笑笑

では。

by tokan-en-yoshidah | 2018-05-10 07:54 | 石・stone | Comments(0)