2014年 01月 23日 ( 1 )

横浜で見かけた石造品 鎌倉大仏編

ネタは続きます。

ひろしです。

先日の横浜で見かけた石造品の数々。

先ずは鎌倉の大仏さま前の石燈籠
f0142070_1323028.jpg
石は太閤ですね。
f0142070_17195598.jpg
火袋は少し小さいですが、その他はバランス良く造られているようにおもいます。
f0142070_1722742.jpg
宝珠は請花ではなく六角の請台で、それぞれに扇等の紋様が刻まれています。
f0142070_1724476.jpg
竿は三節で中央に連珠のようなものを刻みますが・・・
f0142070_17251947.jpg
基礎は側面に格狭間を彫ります。
京風のようで京風じゃない?
でも、よくできた石燈籠です。

他にも望柱石のようで望柱石ではない石柱も見られました。
f0142070_1728574.jpg


また、他にも気になるものが。
f0142070_1730149.jpg
沢山あったこれ。
色んな方が腰掛けてたんですが、これは多分礎石では?
f0142070_17312949.jpg
水抜きまで丁寧に彫られていました。
これはどこに使われていたものかはわかりませんが、
多分、きっと、礎石だと思われます。


つづく

by tokan-en-yoshidah | 2014-01-23 04:32 | 石・stone | Comments(0)