2011年 05月 14日 ( 1 )

弘法大師獨鈷水の道標

弘法大師獨鈷水(こうぼうたいしどくこすい)
f0142070_12584211.jpg


弘法大使が密教で使う法具の一つ獨鈷(とっこ・どっこ・どくこ)と呼ばれるもので
地面を突くと水が湧き出したと言われる名水で
醍醐山水の一つに数えられております

大道脇に建つ石碑から竹やぶの中の道を100m程上った先の祠に祭られております

石碑の両面を見ると
北面には
f0142070_1305290.jpg
従是北 山科御坊へ三十丁

南面には
f0142070_1302986.jpg
従是 上醍醐山へ三十五丁
    日野薬師へ三十一丁



かつては茶店が並び賑わったとされる
山科醍醐を結ぶ道を行きかう人の喉を潤したことと思われます

時は経ち、鈴木嘉一郎さんによって建立されてのがわかります
西面
f0142070_134256.jpg
大正二年 建之  発起者 唱詠講 鈴木嘉一郎


※唱詠→詩歌を吟ずること。吟詠

by tokan-en-yoshidah | 2011-05-14 13:07 | 道標・signpost | Comments(0)