2010年 11月 01日 ( 1 )

史跡・大原口道標

大原口(今出川寺町北東角)道標
高168×幅41×奥行40cm

江戸時代、現在の今出川寺町は大原口と呼ばれる大きい通りだったそうです





この標をみると大原口を拠点にしていたことも分かります


f0142070_1150818.jpg
東面
f0142070_12182656.jpg
上段
下かも 五丁
吉田 十二丁
真如堂 十四丁

下段
比ゑい山 三り
黒谷 十五丁
坂本越 三り



f0142070_11582128.jpg
西面
f0142070_1159341.jpg
上段
内裏 三丁
金閣寺 三十丁
あたご 三り

下段
北野 廿五丁
御室 一り十丁



f0142070_1223011.jpg
南面
f0142070_121232.jpg
上段
かう堂   九丁
六条 卅五丁
清水 廿九丁

下段
六角堂  十九丁
祇園 廿二丁
三条大橋 十七丁



f0142070_11394393.jpg
北面
f0142070_1140887.jpg
上段には
上御霊 七丁
くらま 二り半
今宮 廿六丁

下段には
上加茂 三十丁
大徳寺 廿三丁

左下に
f0142070_1251238.jpg
建立年
慶應四辰年四月

また全ての面の最下段には施主19名の名前が銘記されています
f0142070_11273834.jpg
京都市登録文化財


これの他、史跡として京都市の登録文化財に指定された道標は
三条白川橋
五条別れ
吉田本町
北白川西町
にもあります

道標めぐりもなかなか面白いものですよ!

by tokan-en-yoshidah | 2010-11-01 12:19 | 道標・signpost | Comments(0)