2010年 05月 31日 ( 1 )

昨晩の試合

日本代表イングランド代表

視聴率23%

韓国代表戦より視聴率があった昨晩の1戦


巷での日本の評価は1週間前と比べて
格段とあがった試合でした!



しかしこの方達の意見は!

「得点イメージが見えない」

こう述べるのは
f0142070_20293190.jpg


「遠藤、本田らがボール奪取後に、長い距離を駆け上がる形がなかった。
 だから攻撃に迫力がでないし、得点の可能性も感じない。」
「オウンゴールは偶然ではない。」
「点を取らねば、試合には勝てない。
 本大会でもこの試合と同じく「よくやった」で終わってしまう。
 チームが掲げた目標は「W杯4強」だったはずだ。」



そしてもう一方も
「日本は試合、相手は練習」

こう洩らしたのは
f0142070_2022756.jpg


この日の試合を見て
「日本で決定力があるのは闘莉王と中沢だけど、それが自分のゴールじゃ困るよ。」

「川島は頑張っていたけれど、レベルの差がある時はGKが目立つ。」


辛口サッカー解説者の見る目は確かです(汗)

さらには

「メディアやサポーターにも責任がある。
 ベスト4を目指す日本の力を過大に評価してきた。
 実体がないバブルが、W杯を前にどんどん大きくなる。
 もう1度、みんなで考え直すべきだ。」





日本のサッカー日本の政治
の言葉を真剣に受け止めなくてはいけないのかも・・・?

by tokan-en-yoshidah | 2010-05-31 20:43 | サル サッカー・soccer | Comments(2)