2008年 10月 03日 ( 1 )

瑞饋?芋茎?

北野天満宮
ずいき祭り
10月1日から5日まで
行なわれています。




が、




このずいき祭り

じつは
瑞饋祭り
と書くそうです。








ずいきといえば
芋茎(サトイモやハスイモの葉柄)
が一般的に書かれますが、
瑞饋と書かれると

???

となってしまいます。


f0142070_21332580.jpg
ずいきとは、
芋の茎ではなく、
サトイモやハスイモの葉柄をいいます。
f0142070_21335585.jpg
これを天神さんのお祭りでは
嬉しいことばの随喜、
めでたいことばの瑞気

これら言葉は縁起が良い言葉で、
さらに饋とは食物を神に供えるとの意味をもち
それらから瑞饋祭りと書かれるようになったとさ。

by tokan-en-yoshidah | 2008-10-03 21:36 | 食・food | Comments(0)