大豊神社の鼠

先日新聞の折込にこんな記事が。
十二支の神社で初詣
福を呼ぶねずみ
場所は京都は左京区にある大豊神社
一般的に神社と言えば狛犬なんですが、
この大豊神社では狛鼠が・・・

f0142070_2018937.jpg


そもそも十二支は暦法で、時刻・方位の表記に身近なものを当てたもの。
で、その十二支の始まりのは、
食料を守り「寝ず身」と言う言葉から「勤勉」の象徴、
また「俊敏」「富」「繁栄」の象徴とされているそうです。
知らなかった・・・

f0142070_1953113.jpg
左の鼠が持つ水玉(お酒)は長寿を表す

f0142070_19531455.jpg
右の鼠の持つ巻物は学問を表す

ちなみに鼠の平均寿命は1年程と言われています。
さらに頭の方もあまり・・・054.gifらしいです。

もうすぐ今年も終わり!

初詣に大豊神社行ってみようかな~006.gif

by tokan-en-yoshidah | 2007-12-29 20:30 | 石・stone | Comments(2)

Commented by ハニカミ王子 at 2007-12-31 00:32 x
先日、TVで大豊神社が紹介されいるのを見ましたが、、なんと!ここの宮司さんが私の中学時代の社会の先生だったのでビックリでした。違う意味でこの神社に興味しんしんです。
Commented by ひろしです at 2008-01-01 10:03 x
ハニカミ様。
あけましておめでとうございます。
宮司が元先生ってちょっと笑えますね。
もちろん初詣には大豊神社で決まりですよね!

<< あと1日 勉強机 >>