馬駐繋石

足の爪

ひろしです。

馬駐繋石
f0142070_16305310.jpg
これは馬を留め置く為の石柱です。
f0142070_16304698.jpg
その昔、貴族や格式の高い方の邸宅の入り口付近に馬駐と呼ばれる馬を留め置く敷地を確保し、壁沿いに鐶と呼ばれる金具を設けそれに馬を繋ぎ留めていました。
f0142070_16304942.jpg
また、神社などには繋石と呼ばれる穴を開けた大きな石が境内入り口付近に設置されていました。

f0142070_16305754.jpg
装飾は素晴らしく、上部の刳り貫き部にその意匠を感じられるものとなっております。
f0142070_16305986.jpg
では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-09-12 16:33 | 道標・signpost | Comments(0)

<< 古い細葛石入荷 入荷情報 >>