賎機糸掛石

驚いた

ひろしです。

加茂七石の一つ
f0142070_15022445.jpeg
賎機糸掛け石。
静原川で産出されていたこの石は、柔らかい部分が削り落ち、硬い部分が線状にに残り、それが蜘蛛の糸の様に見えることから「糸掛け石」と呼ばれるようになったそうです。
f0142070_15030077.jpeg
加茂七石の中でもとりわけ多く採取されたと云われ、
特別珍しくないと言われる糸掛石

なのに全然見かけることが少なく感じるのは私だけでしょうか…笑笑

確かに畚下ろしや雲ヶ畑石と比べると見かけるには見かけますが…

それでも加茂の七石と呼ばれるだけあって希少で貴重な石かと思います。

如何でしょうか?

では。

by tokan-en-yoshidah | 2019-07-19 15:00 | 石・stone | Comments(0)

<< 赤いカエル 入荷速報 >>