丹波鞍馬石

本質を見抜け!

ひろしです。

丹波鞍馬石
通称タンクラ
見た目 本鞍馬石に似ており丹波地方で取れる事から丹波で出る鞍馬、タンクラと呼ばれています。
しかし私たち石を専門に扱う者から見ると、
タンクラと本鞍馬は全く違う石で、
実際石質も本鞍馬の閃緑岩に対しタンクラは花崗岩です。
また二種とも同じように表皮が付くのですが、そのつき方は全く異なります。
ちなみにこの手水鉢は丹波石↓
f0142070_09240514.jpeg
側だけ見たら何かわからないけど
f0142070_09245614.jpeg
水孔見たら丹波石と見分けれます。
ちなみにこれは本鞍馬↓
f0142070_09283267.jpeg
全部叩くとわかりにくいと言われますが、
石目を見たらやはりすぐにわかります。
f0142070_09293460.jpeg
まぁ、ずっと見てたらそのうちわかるようになります。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2017-11-25 08:58 | 石・stone | Comments(0)

<< BBQ 貴船石 >>