茶人好み

週末どうしよう。

ひろしです。

今日は弊社が在庫しております織部燈籠をご紹介
f0142070_152638100.jpg
桃山時代から江戸時代にかけて活躍した茶人(武将)、古田織部(古田重然)が好んだ石燈籠

この燈籠の姿の起源は不明ですが
竿は一見十字架のように見え、
文字らしきものが刻まれています。

f0142070_17203144.jpg
宗教的な要素も見え隠れすることから、織部灯篭=切支丹灯篭と言われるようにもなりました。

f0142070_17224695.jpg
ただ、現代ではその事にこだわることなく、茶人好みの石燈籠として万人に好まれています。

f0142070_17255332.jpg
独創的な姿形

f0142070_17275630.jpg
織部燈籠
詳しくは過去の記事を・・・

最後に
f0142070_17321996.jpg
↑本日入荷してきた織部燈籠ですw

by tokan-en-yoshidah | 2014-08-29 17:34 | 燈籠・lantern | Comments(0)

<< 高麗型朝鮮燈籠 ラグマガ >>