奈良県産 吉野石

吉野石(yosino-river stone)
f0142070_13473792.jpg


奈良県には庭園石材が多数産出されていました
昨日紹介した十津川石もその一つ
石積み、や貼石のほか蹲の役石などにも使われています

今回は同じ奈良県から産出されていた吉野石について

奈良で代表的な川石と言えば
十津川流域から産する高野石
黒滝川流域から産する黒滝石
吉野川流域から産する大和吉野石があげられます

中でも特に大和吉野石
京都の貴船石に酷似しているとされ京都では好んで使われています
f0142070_13531390.jpg
これらは吉野川の支流で採取されたもので
しがみの入ったものがよく採れます

吉野川本流の石はしがみの部分がよく洗われつるっとしたものが多く見られます
f0142070_13533243.jpg
f0142070_13541961.jpg
f0142070_1354722.jpg
f0142070_13552835.jpg


現在では採取禁止とされる吉野石

石積み、役石、景石他、色々な使い方のできる吉野石
今では貴船石と並び名石としてとても貴重に扱われている石です
都乾園ではまだまだ沢山の吉野石を在庫し販売いたしております

良い石、まだまだ沢山ありますよ!

ちなみに四国にも有名な吉野石がありますが石質等がぜんぜん違いますので・・・
今回は奈良県の吉野石です

※しがむ・関西弁で噛み切りにくいものを噛むこと
この場合ガムなどを噛んだときに出来る皺を「しがみ」と言います

by tokan-en-yoshidah | 2011-06-15 14:06 | 石・stone | Comments(0)

<< 古材(古葛石)入荷 十津川石(チャリ石) >>