上巳の節句

今日は五の節句
(人日・上巳・端午・七夕・重陽)
のうちの一つ、
上巳(じょうし)の節句にあたります

その昔5の節句、
つまり季節の節目には
身のけがれを祓うということを行っていました



f0142070_1919672.jpg
上巳の節句には野山に出て薬草を摘み
その薬草で体のけがれを祓って健康と厄除けを願いました

これが後に
宮中の紙の着せかえ人形で遊ぶひいな遊びと融合して
自分の災厄を代わりに
引き受けさせた紙人形を川に流す
流し雛へと変わって行きました

f0142070_19192464.jpg
それが室町時代に
紙の雛から現代の様なお雛様を飾るようになったそうな!

ちなみにこの頃から
3月3日に桃の花が満開になり
それにちなみ
この日を
桃の節句と呼ぶようになったそうです!!





だから我が家でもちゃんとお雛様を出して
厄除けと健康
すこやかな成長を願いましゅ!






f0142070_19194161.jpg
髪の毛は本物
髪が伸びないか心配です・・・

by tokan-en-yoshidah | 2009-03-03 19:20 | 個人的・Personal | Comments(0)

<< さようなら 三寒四温 >>