大宰府天満宮

さて、九州旅行続です



1万円で大宰府に直行した一行!

天満宮付近は観光地らしき姿は影を潜め

着いた駅前は
f0142070_22454.jpg
板石敷き


そして宮内へと続くこの道も
f0142070_2255049.jpg
板石敷き


で、
着いて目に入るのは
f0142070_2265292.jpg
楠の木

f0142070_22722100.jpg
めっちゃでかい!

そういえば京都新聞に伏見にある楠が伐採されるとか書いてあったけど
f0142070_2261926.jpg
これよりでかいんかなぁ?




で、広い宮内を歩き回り

近くにある大宰府跡(史跡)を見に・・・



大宰府跡
古代西海道と呼ばれた九州一円を統轄していた大宰府は
外交・貿易などの対外交渉の窓口として
重要な任務を課せられていた
その機構は中央政府に準じ
地方機関としては最大規模の行政組織を有していた

f0142070_22163463.jpg

7世紀後半堀立柱建物が建てられ
8世紀初頭に礎石を用いた朝堂院形式の建物に整備される

f0142070_22164538.jpg

この建物は藤原純友の乱により
焼き討ちに遭い
10世紀後半に再建された

f0142070_22165563.jpg

これらの礎石は当時に再建されたものらしい








気づいたら
タイムオーバー!

じっくり見ることも無く博多にリターン!








そして博多の夜は
      


f0142070_2232229.jpg
yes!中州クリニック!






                                                  つづく・・・

by tokan-en-yoshidah | 2009-01-20 22:36 | 個人的・Personal | Comments(0)

<< そうだ!私達はできる!! 帰り道 >>