<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

西ノ屋型石燈籠

ブルームーン

ひろしです。

西ノ屋型石燈籠
f0142070_11055847.jpg
石は江州(ゴウシュウ 滋賀県)
造りはそこそこ古い物だろうと見受けられます。

目立った傷はあまりなくとても丁寧に造られた
雰囲気の良い西ノ屋です。

徐々にアップしておりますが、既に完売した物もあります。

ではでは。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-31 11:04 | 燈籠・lantern | Comments(0)

奈良石製五重層塔

アバラが・・・エバラ

ひろしです。

昨日入荷しましたアバラ五重層塔
f0142070_951648.jpg
石は奈良石(花崗岩)で造られているそれなりに古そうな雰囲気の良い層塔です。

f0142070_96063.jpg
相輪は残念な事に傷が多く頂部の宝珠は後補であろうが、そこから下の請花、水煙、九輪、請花、伏鉢は途中折れていますが完存しています。

笠に目立った傷はあまりありません
軸部には四仏が彫られ、基礎には三面に近江様式の三茎蓮と裏面に開花蓮華を刻みます。
f0142070_98161.jpg
f0142070_992527.jpg
f0142070_993826.jpg
f0142070_994556.jpg
層塔でバランスや状態の良い物はあまり出てきません。
時間があったら建ててみようかと思います。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-30 09:11 | 石塔・tower | Comments(0)

真壁で織部

股ズレヤバイ

ひろしです。

今日は散々でした笑
明日ゆっくり更新しますが、とりあえず…
f0142070_18353640.jpg
真壁の織部
まかべのおりべ
ややこしや笑

竿が少し短く感じますが、なかなか良い真壁の織部

他にも奈良石の五重塔や江州の西ノ屋等沢山入荷しております。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-29 18:34 | 燈籠・lantern | Comments(0)

フットサルなのに…

中途半端な雨

ひろしです。

今からフットサルですが…
f0142070_19552064.jpg
ラグマガ笑

さぁ汗かこ。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-28 19:48 | サル サッカー・soccer | Comments(0)

久しぶりの?

今日はほんま暑い。

ひろしです。

久しぶりの焼肉
f0142070_18535062.jpg
年に数回来ています。

土曜日晩に肉焼いてたって言うのは秘密の事ですよ^_^

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-27 18:53 | 食・food | Comments(0)

帰着

残すとこ今月のイベントは愛宕山せんにちまいりのみ。

ひろしです。

終了しました
f0142070_17420862.jpg
3日間
意外と早かった。
f0142070_17430406.jpg
ビーチフラッグビー

f0142070_17434905.jpg
(; ̄ェ ̄)

f0142070_17443862.jpg
!?

あとは娘を迎えに行ったらビール飲んで寝るだけです。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-26 17:41 | ラグビー・rugby | Comments(0)

2日目

おちる前に

ひろしです。

よく焼けました
f0142070_18091950.jpg
三途の○を渡る校長笑

からかってはダメ


f0142070_18101611.jpg
ほんと今日はいい天気でした。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-25 18:07 | ラグビー・rugby | Comments(2)

合宿

虫やばし

ひろしです。

f0142070_19465654.jpg
琵琶湖の夕焼けは綺麗でした。

今日は子供のラグビー合宿。
上の子が最高学年で最後なので付き添ってます
f0142070_19481203.jpg
なかなかおもしろいです!

では。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-24 19:46 | ラグビー・rugby | Comments(0)

蘭渓

メンタルですな

ひろしです。

蘭渓燈籠
f0142070_1536082.jpg
水辺に突き出すように建てるタイプの石燈籠

基本は一本の弓形になった竿先に巻き出しを造り、その上に六角型の雪見燈籠の上部を乗せたものを指します。
f0142070_15381129.jpg


種類で分けると雪見燈籠の一種に分類されます。


さて、ここで気になるのが「蘭渓」の名前の由来
正直色々調べてみましたが解りませんでした。
しかし昔、蘭溪道隆と言う鎌倉時代中期の南宋から渡来した禅僧がいたそうです。
渡宋した泉涌寺の僧との縁で、来日した蘭溪道隆。
筑前円覚寺、京都泉涌寺の来迎院、鎌倉寿福寺などに寓居し、宋風の本格的な臨済宗を広めたとされています。
と言うことは日本に縁のある人物・・・
で、蘭溪道隆の住持した寺院円覚寺、泉涌寺来迎院、寿福寺、建長寺、修禅寺、禅興寺、東光寺に在する池を調べてみたところ・・・


なんと!!!








どこにも蘭渓燈籠は見当たりませんでしたOrz
また、この形を好んだと言った云われも何処にも書かれていませんでしたOrzOrz

でも、何かしらこの蘭溪道隆が名前の由来になっていると勝手に推測し、今後も調べていこうと決意する今日この頃でした。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-23 15:54 | 燈籠・lantern | Comments(0)

満水

復活!?

ひろしです。

先日からの台風等の雨で
f0142070_17280394.jpg
超満水。
少し放水しておいてもよかったかなぁ〜

しかし今年は雨が多い年ですね。

では。

by tokan-en-yoshidah | 2015-07-22 17:25 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)