<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

第4回都乾園カップ 予告

今回は早くに予告したいと思います。


9月11日火曜日
フットサルスクエア力の湯センターコート
20:00~22:00



にて
第4回都乾園カップを開催いたします。

今回参加予定チームをご紹介。
まずは前回お相手ねがいました、
チーム樋口
続きまして、今回初参戦の
チーム楓雅舎
そして第1回開催時にお手合わせいただいた
チームQooRion
そして我が
チーム都乾園
f0142070_217292.jpg
                                          フォトby T・MINAGAWA
次回は
エースkazu
f0142070_2191719.jpg

フィールドの魔術師のtoshi
が事情により遅れてくるので、
チーム都乾園はちょっとピンチ!?

でもこの苦しさを乗り越えればきっとこのチームにも
光が射すことでしょう・・・(無理に近いけど・・・)

ではでは、皆様良い報告が出来るよう
頑張りまっしょい!
ではでは。
なはなは!
・・・

古い!?


*チーム都乾園はいつも対戦相手を募集してます。
  チームの強い弱い、また業種は一切問いません。
  実際私どものチームはとても弱いので・・・
  そんな私どもと楽しく遊んでくれる方、
  どしどしご応募お待ちしております。
  またお声をお掛けいただければ、
  日時さえ合えば私どものチーム
  どこへでも寄せてもらいます。
  皆様気軽にお声をお掛けください。

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-29 21:23 | サル サッカー・soccer | Comments(2)

キャベツ コロッケ

さぁ、久しぶりのCookingです。
今日は繰りーミーでヘルシーなコロッケを作ってみましょう。

今回もこちらをクリックしてからお楽しみください。

ミュージック???・スタート


まずは、
材料
キャベツ  1/2個
玉葱  100g
ズッキーニ  1本
f0142070_21253185.jpg*ズッキーニとは
ウリ科カボチャ属の一年生の果菜。
見た目はキュウリに似てますが、
           カボチャ(ペポカボチャ)の仲間。
           緑果種と黄果種があります。
           原産地はメキシコです。
           旬は夏。
           開花して4-5日後の幼果(長さ20cm程度のもの)を食用とします。
           主にフランス料理やイタリア料理によく用いられます。

ハム50g
牛乳  100ml
パン粉  1/3カップ
卵  1個
小麦粉  大さじ2+α
バター  大さじ2
塩  少々
コショウ  少々
醤油  少々



作り方

①キャベツ、葱、ズッキーニ、ハムは全部みじん切りにする。

②鍋に油をひき、葱、ハムを炒め、
 次にキャベツ、ズッキーニを強火で手早く炒め、
 しんなりしたら中火にし、水分を飛ばす。

③ホワイトソースを作ります。
 厚手の鍋にバター大さじ2を溶かし
 小麦粉大さじ2を振り入れさらさらに炒めた後、
 牛乳を少しずつ加えながらよく混ぜます。

④③のホワイトソースに②のキャベツ、他を加え、
 さらにパン粉1/3カップと塩、コショウ、醤油を少々加えてよく混ぜ、
 できれば冷蔵庫で少し冷やします。

⑤好みの形、大きさに丸めて、
 小麦粉、とき卵、パン粉をまぶし狐色にあがれば
 はいできあ~が~り!


*今回のミュージック???は実際の料理とは関係ありません・・・
  苦情などは一切お断りしております。

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-27 21:48 | 食・food | Comments(0)

おかっぱり

本日某メジャーレイク
にておかっぱりをしてきました。
先日のロッド&リールを参考に、
うまい人のヒミツを存分に発揮!
と、思ったのですが、
いつもと同じ結果に・・・
悔しいので今回はタックル紹介も一切
なし!
一緒に行ったうまい人
釣ってましたけど・・・
f0142070_222487.jpg
そんなに横目で見ないで下さい。


次回はちゃんと報告いたします。
あぁ~疲れた!

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-26 22:25 | loveフィッシュ・fishing | Comments(0)

第3回都乾園カップ開催

f0142070_20245742.jpg
皆様お疲れ様でした。

さて報告です。

本日の参加チームは
チーム矢田様と
川崎様率いるチーム樋口
そして我がチーム都乾園の3チーム
本当はもう1チームあるはずだったのですが、
色々事情がありまして本日は欠席となりました。
残念ですがまたお願いします。

報告としましては
チーム都乾園のメンバーが
全員揃うのは今回初めて。

そして今回はスペシャルゲストが!
TAKUYAのお父様!
f0142070_20313587.jpg
ご苦労様です(汗)
ゲストなんですが、
開始から、少ししたら温泉へと消えてゆきました・・・
(どうもサッカーより気になるみたいで・・・)

さて試合が始まるとなぜか蒸し暑く、
どんどん体力気力が吸い取られていきそうで
こんな時にやはり目に入るのは
f0142070_2040519.jpg

そして大事なのが
f0142070_20411271.jpg
何をするにも水分補給は忘れずに!


で、前回初勝利を味わった我がチーム都乾園はもう勝利へのこだわりはなく
楽しく、おかしく楽しんでまいりました。
(それもこれも皆様のおかげです。感謝感謝)

本日とってもお久しぶりだったKAZU様(あれ、橋本様ってKAZUやったかな・・・)
f0142070_20471868.jpg
久しぶりなのに凄く頑張っておられました!
お疲れ様です。

コートの外では子供達に教育的指導!を行う場面も・・・
f0142070_20502992.jpg
こっちでも
f0142070_20505458.jpg
あんまり変なこと教えちゃだめですよ!

そんなこんなで無事
第3回都乾園カップ
も成功で終えることが出来ました。

初めて揃ったチーム都乾園の記念撮影と集合写真を撮っていただいた本日のゲストTAKUYAのお父様、
次回はゴールキーパーでのご参加お待ちしております。

そんなお父様の取った写真がこれ↓
f0142070_20564376.jpg
何かきれいに撮れてない・・・
f0142070_20572610.jpg
これも・・・
撮っていただいてなんですが
イエローカードです・・・
冗談ですよ(笑)


皆様本当にありがとうございました。
熱中症など体調には気をつけてくださいね。
お疲れ様でした!


*サッカーの後温泉に入るときは割引チケットで300円で温泉に入れました!
                              (私は入っていませんが・・・)
 次回は終わってから温泉入ってご飯でも行きましょう!

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-22 21:03 | サル サッカー・soccer | Comments(2)

GLOBALOVE

f0142070_21354.jpg
POK-PONG
これは災いを食べてくれると言うタイから来た守り神です。

今日は新たに正式加入となった
YAGUのユニフォームを作るため MITSUHASHIに行って来ました。
本当は2ヶ月ほど前から決まっていて作らなくてはいけないと思っていたのですが、
なかなか時間がなく行けないでいましたが、
そろそろ限界となり
行って来ました。

背番号14
名前はYAGU
期待のヒーローです!

さてそんなYAGUの活躍を見たい方、
是非是非
明日21日
フットサルスクエア京都南フットサルスクエア京都南(力の湯)
第3回都乾園カップに遊びに来てください。
センターコートにて
20時00分~22時00分

活躍中です!
よろぴく。

さてそんな MITSUHASHIで今回見つけてしまったのがこの
POK-PONG
あまりのキュートさに惹かれ買ってしまいました。

POK-PONG
From Thailand

POK-PONG(ポクポン)はタイから来た
災いを食べてくれちゃう古くからのお守りです

このポクポンはサッカー一筋
凄い才能の持ち主と言われているらしい。
スピリチュアルパワー
{レギュラー獲得・勝負運に恵まれ本番に強くなる}

是非TAKUYAに持ってもらいたい1品です(笑)

ちなみにこれはバルセロナバージョン!
ブラジルやイングランドもありました。
日本のはなかったけど・・・(人気で売り切れ?)

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-20 21:24 | サル サッカー・soccer | Comments(0)

行って来ました!

あぁ~帰ってきました!
とにかく無事何事もなく帰ってきました!
色んなハプニングに見舞われましたが本当に無事かえってきたことに感謝です。
ではちょこっと報告です。
時は2007年8月17日
関西国際空港にてチェックインを済ませ
搭乗待ちのワンシーンから。
f0142070_21184812.jpg

まずは空港ロビーで高校野球を観戦!
試合は6回表、京都が3対2まで追い上げ2アウト!
しかしここでタイムオーバー!
搭乗の時間です。
ここからは快適な空のたびをお楽しみください!
f0142070_21202831.jpg
f0142070_21204695.jpg
お疲れのようで・・・
f0142070_21211128.jpg
そろそろ到着!
さてさて、無事到着いたしましては、
休むまもなく石探し!
こんな所行って来ました!
f0142070_21234157.jpg

もちろんここは↓
f0142070_21241385.jpg
徒歩です!
f0142070_21244016.jpg
牛だっていちゃいます!
f0142070_21264473.jpg
こんなとこから探してます・・・
いい石はなかなか見つかりません。
f0142070_21291362.jpg
面白い石発見!
詳しくは後日都乾園で・・・
で、来た山道を戻り、工場の方へ。
f0142070_21333217.jpg
こちらではリフトで原石をおろしています。
これが加工され当社都乾園まで来ているのです。
時は過ぎ悪魔の時間が・・・
以前ご紹介したのをご存知でしょうか?
そうあの時間です。
詳しくは→クリック
そんな中話題になったのが台風
なんと18日~19日現地直撃とのことで・・・
ま、まじっすか?
まぁ言っていても仕方ないので、
とにかくその日は寝ることに。
次の日・・・
やっぱり風は強烈でした!
思わず飛ばされそうになることも・・・
f0142070_21464689.jpg
うそ臭いけど・・・
本当です!
で2日目も色々探してきました!
f0142070_215156.jpg
力石です。
昔の人はこれを持ち力自慢をしたんですね。
日本にも似たものがたくさんありますね。
f0142070_21521929.jpg
何でしょうね?これ・・・
f0142070_2155323.jpg
ある意味この技術には驚かされます。 
そんなこんなで、いろいろ探してきました。
午後からは風がきつく雨もきついので
遭えなくこうばにUターン!
ここでは梱包方法や石材の検品をしてきました。
f0142070_2212668.jpg

厚みや色目、サイズなど、
より良いものを提供できるよう厳しくチェック!
こうしてときも過ぎ、
またまたあの時間です・・・
クリック
でここでハプニング!
f0142070_225347.jpg
停電です!
ありえな~い!
そんなこんなで、厳しくも楽しかった3日間!
肝心のものは今回ほとんど写してませんが、
近いうちお見せできると思います。

皆様楽しみにお待ち願います。
f0142070_228789.jpg

最後に・・・
京都はやっぱりいいですねぇ~

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-19 22:18 | 都乾園・business | Comments(0)

疲れました・・・

ただいま実家から帰ってまいりました。
この休み中色々いってきました。
どこへ行ってきたかと言うと

皆さんよ~くご存知の鈴鹿サーキット
ここのプールは子供向きと聞きつけて行って見ると
f0142070_22571155.jpg
さすが子供向き!
ちゃっかりくつろいでいます。
f0142070_22574179.jpg
そないびびらんでも・・・
f0142070_22582816.jpg
しかし広い!
でもやっぱり子供向き!?
f0142070_2259572.jpg

なんかシュポシュポすると山から水が噴出す仕組みになってるみたいで。

そんな子供の体力にも付いていけずギブアップ!
帰りもさまざまな障害物との戦い・・・
f0142070_2341262.jpg

ここでも・・・
f0142070_234343.jpg


もうゴメン・・・

で、そんな感じで家路に着くと・・・

f0142070_2365872.jpg

夕方明るいうちから花火!
パラシュートです!

夜20:00

f0142070_2355067.jpg
もう一つサービスしてきました。

休みなのに休めない・・・
お盆休みでした!

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-16 23:08 | 個人的・Personal | Comments(1)

釣れない私のコレクション その1

今回お盆と言うことで、
初めて出してみたいと思います。
記念すべき第一弾は
これ↓
f0142070_2182720.jpg
京都生まれのルアーメーカーVAGABONDSIMSON-J
何でお盆だからこれなのかお気づきでしょうか???
そう正解はこれ↓
f0142070_211331100.jpg
京都名物五山の送り火の一つ鳥居が画かれているのです。
気づいた方も多いのでは・・・
京都生まれだけに粋なはからい!

せっかくなのでこのSIMSON-J
を紹介いたします。
ブルーギルをモチーフに作られたこのルアー、
水面付近を浮遊しゆっくりと回遊する艶かしい動きを再現。
いわゆる銀幕ってなやつですな!

実際あまりにも綺麗に作られているので使ったことがないので、
いったいどういった動きをするかはまったく分かりません(ある程度は想像できますが・・・)
ですのでVAGABONDさんのところから参照いたしました。

サンフィッシュ科に属し雑食性の強いブルーギルは全国各地の止水域に定着分布し、
ビッグバスが好んで捕食するベイトフィッシュとなっている。
スポーニングを終え、回復期にあたる巨大バスにとって水面付近を漂うブルーギルは、
簡単に捕食する事の出来る格好のターゲットとなります。

VAGABOND独自の視点から描写されるシンプルかつリアルな造形と、
絶妙のウエイトバランスで水平フローティングに設定されているこの「SIMSON-J」は、
水面付近を浮遊しゆっくりと回遊する艶かしいブルーギルの姿を忠実に再現。

滑らかでヌルヌルとしたジョイント駆動と扁平ボディーのフラッシング効果。
扱い易くすり抜けの良さを重視したシンプルな造形構造とした事で、
夏場のストラクチャー周りやウィードエリアで大胆かつ攻撃的なアプローチを可能にした。

水面付近を浮遊するブルーギルをイメージし、ロッドを立ててゆっくりと巻くと、
控えめなジョイントクリック音を撫でながら艶かしく泳ぎ始めます。
ターゲットゾーンではロッドワークを使い、モゾモゾとした首振りアクションで
水面波紋を作り水生羽昆虫を貪るブルーギルを演出させる。

独自扁平ボディーから生まれる左右への水押し波動と
忠実に描写されたリアルブルーギル投影は、
水面下から忍び寄る巨大バスの中枢神経を直感的に刺激し、
強烈なバイトを誘発させます


使いたいけど使えない。
だから釣れないのかもしれません。
そんな私のコレクション第1弾でした。

*もうお盆ですね。
 今年も気づけばもう8月の半ば・・・
 最近時間のたつのが早く感じられます。
 子供の頃はすごく長いと思った1年が、
 、っと思う間に過ぎて行くのは不思議なものです。
 これって変ですかね?




ではこの辺で、
またねぇ~

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-10 21:30 | loveフィッシュ・fishing | Comments(0)

ハートでロックな話

今日は石塔のお話だっちゃ。
どうして笠の数があんな三重・五重・七重・九重・十三重なんだろう?
なんて不思議に思ったこと無いだっちゃ???
これにはと~っても深い意味があるだっちゃ。
f0142070_20582144.jpg

基本的に石塔には三重・五重・七重・九重・十三重塔って種類があるだっちゃ。
で、みなさん十三仏事って知ってるだっちゃ?
まずは7重塔は、七仏事から来ているもので初七日、二七日、三七日、四七日、五七日、六七日、七七日から来ているとされているだっちゃ。
ちなみにこの七仏事までを中陰(ちゅういん)って言ってインドから来ているだっちゃ。
次に三重塔、三仏事といわれるのが由来。
三仏事は百ヵ日、一周忌、三回忌でこちらは中国から来ているだっちゃ。
最後は十三重塔で、七仏事と三仏事、そして日本を起源とする、七回忌、十三回忌、三十三回忌三仏事がすべて合わさって十三仏事となったことが由来らしいだっちゃ。

五重と九重塔だけは知識不足で調べている途中だっちゃ。
でそんな塔身には大抵梵字、もしくはが四方に刻まれているだっちゃ。
それらを四方仏といって、それらは四面とも文字や仏の形が違うだっちゃ。

物によって文字が少し違うんだけどすべての文字に意味があり、
すべての仏に意味があるだっちゃ。

ではそんな塔身の梵字をお勉強だっちゃ。
まず
f0142070_20452365.gif
南にお釈迦様
f0142070_20465454.gif
東に薬師様
f0142070_2047367.gif
西に阿弥陀様
f0142070_20494070.gif

北に弥陀様

と各方角に主尊を司る仏が刻まれてるだっちゃ。
だけどこれらとは違う仏を刻むこともあり、
文字はそれぞれで変わる事が多いだっちゃ。
(例:アン=普賢菩薩、バク=釈迦如来、マン=文殊菩薩と言った様に釈迦にも釈迦三尊と言う三仏があるのでどれが書かれるかは分からないだっちゃ。)

こう言った事から一度そういった視線で塔を見てほしいだっちゃ。
何か悟りが開くかも

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-09 20:58 | 石・stone | Comments(0)

散歩

うちの家の近所にはスゴイ家があります。
家の前の坂道を上がったその先に
ありました!
f0142070_19332917.jpg
この門!
いったい誰が住んでるのか・・・
そう皆さんご存知のあのお方!
細木数子先生
でございます。
細木先生は僕と同じ町内ですが、
いまだかつて一度もお会いしたことがありません(汗)
本当に帰ってきてるのか?
まったくの疑問ですが
でもまぁ帰ってきてるのでしょう。
毎年お正月の細木邸の新年会には
真っ黒のロールスロイスが家の前を通るのは見たことあるのですが・・・
果たしてそれに乗っているのか???



そんな家をはさんで向かい側には
f0142070_19413053.jpg
気になります・・・
f0142070_1942128.jpg
やっぱり気になります・・・
はたしてその先には・・・



でそんな細木邸を後にして
今度は家の前の坂を下り少し行ったあたりにこの豪邸↓
f0142070_19435841.jpg
凄すぎるでしょぉ~、これ・・・
f0142070_19443042.jpg
何じゃこの門・・・
で、この家の持ち主はなんと・・・・・・・・・・・・
細木数子大先生・・・
またですか。
f0142070_1948634.jpg
家の周りは香川県の山石が丁寧に積まれ、
f0142070_19482083.jpg
家の前には雰囲気の良い灯篭が。
普段車に乗ってばかりだと気づかないものが
歩いてみることで「こんなところにこんなものが」と気づかされるものがたくさんあります。
やっぱりたまには歩くことも大事だなぁって
気づく今日この頃でした!

by tokan-en-yoshidah | 2007-08-08 19:54 | 個人的・Personal | Comments(0)