養源院 遠州好みの手水鉢

突然の…

ひろしです。

京都東山に在る養源院の庭は、小堀遠州守政一の作と云われています。
この庭は四季をそれぞれ感じることのできる庭と言われ、
もうすぐ本堂前にある紅八重枝垂桜は見ごろを迎えることとなります。
また夏には、百日紅咲き、秋はモミジ、冬は山茶花が着る人を優しく迎えます。。
そんな養源院庭園には古田織部が贈ったとされる「十文字形手水鉢」が在り、
この手水鉢は遠州好みと云われております。
f0142070_1765975.jpg

また、古田織部と云えば真っ先に思い浮かぶのが織部燈籠。
織部燈籠は別名キリシタン燈籠とも言われ、その独特の竿は正に十文字を表しているかのようにも見えます。
そしてこの織部の寄贈した手水鉢もまた水孔が十文字であることから、
やはり十字架を表したのではないかと推測されますが、
徳川家の寺にキリストを連想させる物があるのは納得いかず、
しかし、養源院の女性はガラシャと仲が良く、当時の流行やお洒落の一環として置かれていたとも言われているそうであるが、やはりそこは納得いかず…
f0142070_1771852.jpg

当時の真相は当時に生きた者のみぞ知るということでしょう。

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2017-03-28 17:07 | 手水鉢・wash basin | Comments(0)

古板

買い換えるか否か

ひろしです。

古板が数枚入荷して来ました
f0142070_16383540.jpg
大板で傷も少なめです。

古板は需要があるので興味のある方は是非。

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2017-03-27 16:37 | 石・stone | Comments(0)

千鳥面白い

ひろしです。

桜の花が少しずつ咲き始めました。
そして、桜と言えばピンク!
私の好きな色です。
だから春は私の好きな季節
f0142070_19494451.jpg
出会いあり別れありの桜の季節。
私も早速桜のプリンに出会いハッピー

早速食べちゃいます。

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2017-03-26 19:46 | 食・food | Comments(0)

マガジン

風強いね

ひろしです。

毎月25日は天神さん


と、


ラグビーマガジン
f0142070_19164724.jpg
定期購読中

今日はストマーズ戦
早く帰ろ!

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2017-03-25 19:15 | ラグビー・rugby | Comments(0)

十津川石

ショックです。

ひろしです。

空いた時間を利用して十津川石の天端の出た石を選り出しました。
f0142070_10413161.jpg
躙の石にもってこいの物が数点出現
f0142070_13020570.jpg
他にも踏み分けに使えそうなものや飛石等

沢山出現しています笑

この機会に是非

では。

# by tokan-en-yoshidah | 2017-03-24 13:00 | 石・stone | Comments(0)